新型コロナウィルス対策について

 新型コロナウイルスの感染拡大予防と合わせ、季節性インフルエンザの感染拡大予防のために、毎朝、7時50分までに検温と健康観察を行い、「毎朝の健康チェック」に入力してください。健康管理には十分に気をつけて過ごしましょう。


[出席停止措置について]

  • 37.5℃以上の発熱、または風邪症状がある場合、登校せずに自宅で休養してください。そしてすみやかに受診をお願いします。
  • 発熱や風邪症状がある場合は、かかりつけ医またはその他の医療機関に電話連絡をした上で受診してください。
  • 発熱者の対応は、原則保健所ではなく医療機関での対応となります。
  • 受診後、風邪などと診断された場合には、受診した翌日から欠席扱いとなります。
  • 治るまで療養し、症状がおさまった場合には、再登校してください。
  • 場合によって、「あきた新型コロナ受診相談センター」に連絡をとり、指示に従ってください。
  • 新型コロナウイルス感染症に関わる心配事がある場合も、学校に連絡してください。
  • 秋田県庁ホームページ「美の国あきたネット」に新型コロナウイルス感染症の対処や更新記事が掲載されていますので、随時ご確認ください。