野中賞表彰

3月4日、校長室で野中賞の表彰が行われました。

この野中賞は國學院大學文学部野中哲照教授の企画によるもので、「横手高校を卒業する3年生で、成績優秀で日本史、特に郷土史に関心が強く、国文学、歴史学、考古学を専攻し、将来的に横手市で歴史の教師や文化財行政に携わる、もしくは市外であっても美入野会に積極的に関わり横手への愛着と誇りを持ち続ける生徒」が対象となっています。

今年度は36組高山元希君が推薦され、この度の表彰となりました。

野中教授著作の「後三年記の成立」と「後三年記詳注」が贈呈されました。