理数科の活動

理数科「課題研究」校外発表の報告

各種発表会に参加しました。報告はこちらをご覧ください。

 

「課題研究」研究レポート作成

課題研究の研究レポートを作成しましたので、ご覧ください。

=研究レポート=

物理1班「声真似は本当に似ているのか? ~音声分析よる解明~」

物理2班「MRL計画(Miirino Rocket Launching Project)~100mの壁を越える~」

化学班「野菜電池 ~じゃがいもでケータイを充電する~」

生物1班「パンvs○○」

生物2班「きのこいじめてみた ~ストレスが与えるきのこの命~」

化学地学班「湧水の経路と化学成分についての考察 ~行く水の流れは絶えずして・・・~」

数学1班「横手高校前の渋滞をなくすには」

数学2班「Collatzの予想と数学的考察」

 

サイエンスダイアログ「英語による科学の講義」

11月21日(木)、理数科2年生を対象に「英語による科学の講義」が行われました。 内容はこちらからご覧になれます

 

令和元年度 課題研究発表会

11月20日(水)、本校体育館を会場に理数科2年生の課題研究発表会を開催しました。 発表会報告はこちらからご覧になれます。

=研究テーマと研究レポート=

物理1班 「声真似は本当に似ているのか? ~音声分析よる解明~」

物理2班 「MRL計画(Miirino Rocket Launching Project)~100mの壁を越える~」

化学班  「野菜電池 ~じゃがいもでケータイを充電する~」

生物1班 「パンvs○○」

生物2班  「きのこいじめてみた ~ストレスが与えるきのこの命~」

化学地学班「湧水の経路と化学成分についての考察 ~行く水の流れは絶えずして・・・~」

数学1班 「横手高校前の渋滞をなくすには」

数学2班  「Collatzの予想と数学的考察」

 

第9回科学の甲子園秋田県予選会

10月19日(土)に秋田県総合教育センターで開催された「第9回科学の甲子園秋田県予選会」にて 本校のチームが優勝し、全国大会出場を勝ち取りました

科学の甲子園の報告は下記よりご覧になれます

科学の甲子園秋田県予選会報告

 

令和元年度 課題研究中間発表会

9月12日(木)の6・7校時に博士号教員を お招きし、本校理数科2年生の課題研究中間発表会を開催しました。

発表会の報告は下記よりご覧になれます

課題研究中間発表会報告

    

令和元年度 理数科大学模擬講義

7月23日(火)に理数科大学模擬講義が行われました。

講師 東北大学 電気情報物理工学科 准教授 宮本 浩一郎 先生        演題 私たちの生活とセンサ-物理+化学+生物 全部が出会うセンサの世界- 

講義内容については下記よりご覧になれます

令和元年度理数科大学模擬講義報告

 

令和元年度 課題研究テーマ発表会

7月11日(木)今年度の理数科2年生が行う課題研究テーマ発表会が行われました。

数学、物理、化学、生物の分野それぞれ2班ずつ、計8班から研究テーマ、設定理由、進展状況と今後の計画などが発表され、その後質疑応答が行われました。

各班のテーマや発表内容については下記よりご覧になれます

 令和元年度 課題研究テーマ発表会報告

また、昨年度の課題研究は下記「平成30年度 課題研究」よりご覧になれます。

 平成30年度 課題研究

《過去の活動》